マリーシェル占い館について~店舗出店について~

マリーシェルでは占い館の出店先を募集しています

モールやデパートで店舗がなかなか決まらない

次の店舗までの間を埋めたい

新しい業態の店舗を入れたい

女性のお客様を集める店舗がほしい

占い館店舗出店について

店舗空きスペースを有効活用しませんか?

スーパーやデパートなどの大型店・ショッピングモールなどで、契約の切り替えな喉による出店店舗の空きや、催事スペースのイベントが決まらないと、とても困っているイベンターさんやフロア責任者のみなさん、店舗開発の担当者の皆さんにとっておきの朗報です!

また、商店街がシャッター街となってしまい、なにか目玉をと考えている商店街の方にも朗報です!

例えば2週間で店舗の形にしてもらえないかな・・・なんてことがあったらどうしますか。

こんな短時間で店舗なんて出してくれるとことはないし、店舗はお金がかかるからと思っているなら、弊社にお問い合わせください。

占い館なら予算も時間もかなり少なくて出店できる場合があります。

基本的に通常の店舗より設備が少なく、初期費用も準備期間もかなり少なく済みます。

そんな時だからこそ「占い館」をオススメします!

マリーシェル占い館吉祥寺店店内

今の世の中、世間の消費を動かしている原動力は女性と言っても過言ではないと思います。夫婦であれば家計の財布の紐を握るのはほとんど女性です。たまに男性が握っていたりしますが…。
それでもほんの少数なのではないでしょうか。

つまりお客様を呼ぶための施策のほとんどは、女性向けの施策となります。
それは何故か?というと、女性が来店すると男性も一緒に来店するからです。それだけでなく女性同士での来店も多いので、より多くの女性の来店が見込めます。

また、女性は気に入ったお店だと何度もリピートします。

ショッピングモールや大型店、商店街などは女性をターゲットにして、イベントやキャンペーンなどを行っているはずです。

その施策の中に「占い館」を含めてはいかがでしょうか。

占い館があることで大きく次のようなことが望めます。

占い館を出店するメリットは?

女性を中心とした新たな客層を呼ぶことができる

囲いが減らせ、フロア自体の見栄えが良くなる

例えば駅に直結したデパートなどに占い館が出店するとどう思いますか?

大概の人は違和感を感じるのかもしれません。
しかし、マリーシェル占い館を出店した際に駅ビルの景観を壊さない明るい占い館を出店いたしました。

本来素通りしてしまうお客様が占いを受けるために店舗に留まるようになったのです。

占いは他の店舗と違い、占い館だけを目指して来客されることがほとんどです。

そのため今までなかなか来店しなかった年齢相のお客様が増えたと喜ばれたことがあります。

占い館はターゲットを女性に絞りやすく、店舗の準備にそれほど時間と費用を消費することなくできるからです。

実績として、仮囲いの状態で、入金が見込めない場所をあっという間に占い館に変えてもらい、売上もあげてもらって本当にありがたいと、とあるフロアマネージャーの方に感謝されました。

何も入っていない店はお客様に対した見た目も悪くなりますし、全くお金を生むこともありません。

しかし、それを占い館に変えてしまうことで、お客様への見た目も変わりますし、お金を生む店舗に変わるのです。
気になることがございましたらお気軽にお問い合わせください。

<マリーシェル出店実績>

・2018年7月・8月
アトレ松戸催事スペースにて店舗出店
・2018年7月
アトレ松戸・ドン・キホーテ秋葉原にて催事スペース出店
・2017年1月~2018年5月
アトレ松戸にて催事スペースと店舗で出店
・2016年冬
mixi主催の婚活パーティーに出店
・2016年夏

癒やしフェア 2016 in TOKYOに出店

ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

アトレ松戸 新春占いイベントの様子

アトレ松戸7F「Mari-Ciel占い館」運営 2018年5月にアトレ松戸リューアルに伴い閉店