どうしてどの占いチャットサービスでも占い師を募集しているかめ~

最近はどの占いチャットアプリサービスや電話占いなどで、ずっと占い師を募集しているかめ。
マリーシェルで運営、占い師管理をしているUranow(ウラナーウ)電話とチャットでウラナッテでも占い師を募集しているかめ

それは何故か?
登録した占い師に待機時間のノルマを課しているサービスなら常に2人待機で24時間占い師が待機するには、最大登録数は何人必要と計算上では出せるかめ
しかし、ノルマのない占いチャットサービスでは24時間切れ目なく、占い師に待機してもらうにはノルマがある場合より何十倍も占い師が必要になるかめ。

どの占いチャットアプリでも絶対的に占い師の数が足りないかめ。
そして占い師の都合によって、各占い師の待機時間はばらばらになるのだかめ。
そのため、占いチャットサービスで長く待機ができる同じ占い師しか、待機していないように見えてしまうかめ。
運営会社はなるだけ長く待機できる占い師により多く登録してもらいたいからずっと占い師募集をしているのだかめ。

お客様にはいつも待機している、占いたい時に必ず待機しているというのは、かなり安心でうらしいことだと思うかめ。
そうすることでリピートしてくれるし、名前を覚えてくれるかめ

無理して長時間待機するのではなく、できるだけ同じ時間に待機するだけでもリピートしてくれる率が上がるかめ
決まった時間に開店するお店といつ開店するかわからないお店ではどちらに行こうとするかということだかめ~

占いに関するお問い合わせはコチラ>>

占い師募集ページへ

チャット占いはお客様も占い師も初めは怖いものだかめ~

チャット占いで占い師を募集して、条件をクリアしてせっかく登録したのに、全くログインしない占い師の先生がいるかめ。
それはチャット占いに初めてログインすることの不安から腰が重くなってしまうかめ
非常にわかるんだけど、お客様も初めてログインすることに不安を覚えているのを忘れちゃダメかめ

占い師はログインするのにほとんどの占い師が入ってみると、思ってたことはなくて楽しいと行ってくれるかめ
お客様も初めて依頼を出したら占い師の温かい対応にココロが軽くなったとよくきくかめ

新しいものや、初めて体験するものは誰もが不安などではじめの一歩が踏み出せないかめ
占い師は特にお客様のはじめの一歩のお手伝いをするのが仕事なのだから、自分で経験するとよりアドバイスしやすくなるかめよ

占い師募集ページへ

占いチャットでもつながったと思う時があるかめ

かめさんは慣れないながらも占いチャットアプリで鑑定をしてるかめ
慣れてないうちは必要以上に相手の返事をじっと待っていたり、一回で送る文字数がお多かったりしたかめ

今は少しづつ慣れてきて、小分けにメッセージを送ったり、ちょっとした雑談も混ぜることができるようになったかめ
そんな時はお客様とのつながりがより太く、はっきりと感じることができるかめ
そんな時は占うのも全然苦じゃなくてすごく楽しいかめよ

たしかにつながってると思うの瞬間なのかめ

かめさんは他の占い師さんがいない時間に待機するkとが多いかめ。
それは朝とお昼と夕ご飯お時間かめ

占い師さんもご飯を食べてるからだろうけど、お客さんはご飯を食べながら占いをするかめ
その時間で待機していると、お客様がみんなリピーター客になるかめ
みんなが待機しない時間に待機すると名前を覚えてもらうのが早くなるかめね

占いは毎日ひくことでだんだんわかってくるかめ~

かめさんは毎日、バースデイ占いをタロットでひいいているかめ~
毎日は大変だけどすでに約1年ひいているので今ではひかないとなんか気持ち悪いかめ~

一応かめさんもuranow(ウラナーウ)に登録していて、ほとんど毎日ログインをしているかめ。
1時間以上だったり、15分ほどだったりするけど、毎日だいたい同じ時間に待機をすることでかめさんを待っててくれるお客様ができてきたかめ
他の占い師さんが待機しない時間を狙って待機しているけど、いっぱいお客さんが来てくれるようになったかめ。

やっぱり人間は習慣というものに大きく作用されるかめ、依頼したい先生が毎日同じ時間にいるのと
時間もアプリも違う場合ではお客様のリピート率が大きく違うかめ。

占い師はリピートしてもらって初めて半人前だと思うかめ。
リピートしてもらえない状態ではまだ見習いだと思うかめ。
何人もリピートがいてお客様から先生お願いしますと言われると赤と白の年末ににやる歌合戦でオオトリをやるくらいの大先生になると思うかめ。

アプリに登録して、占い師になっていきなり大先生というのはありえないかめ
困ったことがあれば先輩の占い師やマリーシェルなどに相談するといいかめ。相談するのにツイッターとかをやっていると今の所メリットの恩恵のほうがすごく大きいかめ・・・占い師として登録することがゴールじゃなくて、登録してからどうやって占い師を続けていくかのほうがとっても大事かめ。

そんなことを考えながら、かめさんは冬眠の準備をはじめるかめ~